鉛筆と水彩絵の具/作品をもっと拡大してみる ▶ enlarge

 

リトグラフ版画/作品をもっと拡大してみる ▶ enlarge

 

鉛筆と水彩絵の具/作品をもっと拡大してみる ▶ enlarge

 

鉛筆と水彩絵の具/作品をもっと拡大してみる ▶ enlarge

 

 

岩澤重夫

IWASAWA SHIGEO

1927-2009

 

昭和の30年代から60年ごろまで松ヶ崎に住んでいた日本画家、日本芸術院会員、文化功労者

1957年から松ヶ崎柳井田町にその後、1964年から1989年までは、松ヶ崎御所ノ内町に住んでいた。晩年は、鮎釣りが大好きで右京区京北下町で過ごす。松ヶ崎小学校の職員室の廊下に飾られている赤い梅の絵や緑の滝の絵の作者。

岩澤重夫のwikipediaを見る 岩澤重夫 wikipedia

 

ボールペンと水彩絵の具/松ヶ崎御所ノ内町の庭の八重桜を描いた、

作品をもっと拡大してみる ▶ enlarge

 

日本画の絵の具で和紙に描く/晩年は、金閣寺の客殿障壁画63面を制作した。(客殿は、有名な金色の建物の隣の建物で貴賓室のような部屋のため、特別な日以外は、公開はされておりません)

作品をもっと拡大してみる ▶ enlarge